お問い合わせくださいフリーダイヤルWEB予約
アンチエイジング成長
ホルモン療法実績
今までに408処方!※2016年5月~2017年9月30日
  • お腹がでてきた、たるんできたと思う
  • 内臓脂肪が気になる
  • 最近疲れやすくなった
  • 体力、筋力が落ちた気がする
  • 記憶力の低下を感じる
  • 小さなことにイライラ
    してしまう
こんな方におすすめ!
お気軽にご相談ください
カウンセリングWEB予約
成長ホルモンとは
“成長ホルモン=子供の成長に関わるホルモン“というイメージを持っている方が多いかと思いますが、実は「若返りホルモン」とも言われ、大人にも様々な効果が期待できます。

成長ホルモンとは、正式名称を「ヒト成長ホルモン(hGH)」といい、骨や筋肉を丈夫にしたり、代謝を活発にしたり、臓器を修復・再生する働きがあり、若さや健康を保つために極めて重要な役割を果たしています。

しかし、加齢とともにこの成長ホルモンの分泌が少なくなり、体の機能が低下してしまいます。
他にもホルモンバランスが崩れ、代謝が低下して太りやすくなったり、内臓脂肪の増加、しわ・たるみなどの肌老化の進行、体力や筋力の衰えなど、外見の若さと健康の2つを損なってしまう恐れがあります。
そこで、当クリニックでは、足りなくなってしまっているホルモン分泌を補うために「成長ホルモン療法」を行っております。
当クリニックの成長ホルモン療法とは
老化の根本からアプローチ
成長ホルモンの低下は、加齢とともに起きる体力の低下、代謝の低下、肌のしわの増加など「老化」の大きな原因とされています。

ジムやヨガに通ったり、食事に気を遣ったり、健康と若々しさを保つために様々な挑戦を行っている方も多いでしょう。

当クリニックの成長ホルモン療法を取り入れれば、老化の原因である“成長ホルモンの分泌低下”に直接アプローチすることができ、より確実な効果が期待できます。
ご自身でご自宅で注射ができます
成長ホルモン療法は、ご自身がご自宅で注射できる治療です。

治療を行う際に使う注射器は、簡便的に扱うことができるタイプのものを使用していただきます。(ペン型タイプ)
また、使用方法についてはクリニックのスタッフがしっかり説明をさせていただきます。

血管内注射や筋肉注射と違い、皮下注射と言って、誰にでも簡単に注射できるものなので安心して使用いただけます。
美容のプロが本気でサポート
成長ホルモンは体内に入ると、毛細血管を通り静脈に入ります。
注射後、数時間で最高値に達し、翌日には体内から消えてしまいます。
そのため、効果的な治療を行うためにはドクターの指示の下、毎日注射し、生理的なパターンをつくることが必要になります。

最大限の効果が発揮できるよう、医師を含めスタッフがきめこまやかにサポートさせていただきます。
お気軽にご相談ください
カウンセリングWEB予約
成長ホルモン療法の期待できる効果
治療後6ヶ月で、これだけ改善したというデータがあります!!
男女問わず施術可能、定期検査も実施しております
成長ホルモン療法は治療を受ける方の性別を問わないのが特徴です。

また、定期的に検査も行っているので安全面も考慮しております。
成長ホルモン療法の流れとしては、治療をスタートし、初回は1ヶ月分処方致します。
その後検査をし、問題がなければ3~6ヶ月分の処方を行うことができます。
また、約半年に1回のペースで採血を行います。
須田医師体験談
NEW笠井 敬一郎医師
NEW古澤雅史医師
NEW本間重行医師
お気軽にご相談ください
カウンセリングWEB予約
よくある質問
年齢制限などはありますか?
年齢による制限は特にありませんが、他の病院で治療中の方や、持病をお持ちの方は受けられない場合がございます。まずは医師にご相談下さい。
自分で注射を打った経験がありません。経験が無くても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。非常に細い針のため痛みもほとんどなく、簡単に扱いやすくなっております。治療方法もしっかりと説明させていただきますのでご安心下さい。
副作用はありますか?
手根管症候群や浮腫、インシュリンに対する反応のわずかな低下や、血圧のわずかな上昇、甲状腺ホルモン生成の低下や、頭痛と視神経の腫脹を伴う高血圧が起こることがあります。
どこに注射をすればいいですか?
上腕部、大腿部、腹部、臀部が注射可能な部位です。
注射をする上腕部の具体的な箇所はしっかり説明致しますので、ご安心ください。
禁忌
以下にあてはまる方はアンチエイジング成長ホルモン療法を受けることができません。 あらかじめご了承下さい。
  • ・妊娠中、授乳中の方
  • ・糖尿病の方
  • ・肝臓疾患(B型肝炎、C型肝炎等)の方
  • ・自己免疫性疾患の方
  • ・膠原病(RA、SLE等)の方
  • ・内分泌系疾患(甲状腺・下垂体等)の方
  • ・癌治療中、治療後の方
  • ・血液系疾患(白血病・多血症・MM等)の方
成長ホルモンの料金
成長ホルモン1本(10mg)、アルコール綿、
ペン型専用注射針(例:太さ0.23mm、長さ4mm)1ヶ月分、自己注射指導料などを含みます。
(3ヶ月毎に1回、血液検査代金として10,800円(税込)がかかります)
(初回のみ ペン型注射器の購入費用 5,400円(税込)がかかります)
SBCの情熱価格🔥高品質な施術を適正価格にてご提供いたします!
他院との料金比較 1ヶ月(目安)
西新宿整形外科

70,000円(税込)

Aクリニック

105,840円(税込)

Bクリニック

143,000円(税込)

Cクリニック

170,000円~250,000円(税込)

Dクリニック

270,000円(税込)

対応可能なクリニック
西新宿整形外科クリニック
Nishi - Shinjuku Bone Clinic
東京都新宿区西新宿 7-21-3 西新宿大京ビル7階
・西新宿駅より 徒歩2分
・新宿駅より 徒歩7分
・都庁前駅より 徒歩7分
0120-962-992
湘南メディカルクリニック大阪院
Shonan Medical Clinic Osaka
大阪市北区曾根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル6F
・JR大阪駅 桜橋出口徒歩5分
0120-719-600
ドクター紹介
西新宿整形外科クリニック 院長
斎藤 まい 医師
2006 年
関西医科大学 医学部医学科 卒業
医療法人藤井会 石切生喜総合病院 臨床研修医
2008 年
大阪市立総合医療センター 整形外科勤務
2010 年
医療法人浩仁会 南堺病院  整形外科
2011 年
医療法人宝持会 池田病院  整形外科
2016 年
西新宿整形外科クリニック
湘南メディカルクリニック大阪院 院長
斎藤 浩一 医師
1994 年
三重大学医学部卒業、同付属病院脳神経外科入局
2001 年
大手美容外科勤務、院長職
2009 年
湘南美容外科勤務
2016 年
湘南メディカルクリニック大阪院 院長
お気軽にご相談ください
カウンセリングWEB予約
0120-489-100
ページTOPへ